コラージュフルフルネクスト/シャンプー・リンスの効果と副作用は?(アトピー)

メインカラムinformationスペース
ココはメインカラムinfoスペースです。
コラージュフルフルネクスト/シャンプー・リンスの効果と副作用は?(アトピー) 記事一覧

2016年04月12日のつぶやき

-
07:40
受け身でいれば、何も起きない。予定を決めなければ、日々は真っ白なまま。自分で歩き出さないかぎり、だれもどこにも連れていってくれず、自分で動かなければ、旅を実感することもない
08:10
「旅」というのは不思議な力をもっている。日常を飛び出して、ちがう環境に自分自身を放り投げる。すると、日常ではできなかったことが、うまくいくことがある。環境が変わるだけで、自分を取り巻いていた壁がこわれていくことがあるのだ
08:20
今日もあしたも、笑顔をつくって←笑う門には福来る
09:50
旅には三つの楽しみがあると言われている。ひとつは旅をする計画や準備、ひとつは旅そのもの、そしてもうひとつは旅の記憶である
09:55
「なぜ手術室から逃げたのか、お話しいただけますか?」病院の理事が患者に尋ねた。「なぜって、看護婦が『大丈夫、盲腸の手術はとても簡単なのよ』って言い聞かせたんです。」「それで……」「それで?」男が声を上げた。「彼女はね、先生に向かって言ってたんですよ!」
10:50
旅というのは、空港に着いたときに終わるのではなくて、周囲の景色が、わざわざ目を凝らすこともない日常に戻ったときに終わる
11:55
自分を過大評価すると不満が生まれる←自惚れは文句を生む
12:15
ねたみを卒業して自分の幸せをみつける←妬みから何も生まれない
13:15
旅に終わりがあるのはいいことだ。だが、結局大切なのは旅そのものなのだ https://t.co/wmapaIPMdN
14:05
金曜日のおかずはフライでー
14:20
旅はどんなに私に生々としたもの、新しいもの、自由なもの、まことなものを与えたであろうか。旅に出さえすると、私はいつも本当の私となった
15:00
旅の本当の意味は、俗な言葉だが「自分を発見する」ことにある https://t.co/wmapaIPMdN
16:25
旅とはすべて精神的なものだ。どこか他の地に旅する時には、自分の精神の中でも旅をしているのだ。私は常に、多数の不出来な写真と共に、新しい疑問を抱えて旅から帰ってくる
16:40
旅というのは、ふだんの自分を自宅に置いて、それとは別の人格になって、優雅に旅の恥をかくのがすてきなんです。それで日常を超えて、ふだんの自分では体験できなかったことができる。そこが旅の面白さだし、帰ってきたときの日常との段差も面白く感じるわけです
17:20
旅から戻ってくると、故郷の煙さえも甘く気持ちのよいものである https://t.co/wmapaIPMdN
17:31
人は旅をしなければ駄目になってしまう https://t.co/wmapaIPMdN
17:35
砂漠を旅する者は、星に導かれて進む https://t.co/wmapaIPMdN
20:41
旅から苦難が消えてしまったといっしょに、旅情の宝石もまた消えてしまったのである https://t.co/wmapaIPMdN
20:45
謝ることは、負けることではない←自分にすなおになれってことかな?
20:45
育児休暇くれるの?サンキュー(産休)
21:45
意見することを恐れない←自分に自信を持つ
22:00
異郷(よそ)へ旅したものは往々、正確には真実とは申しがたい事まで、主張しがちなものであります https://t.co/wmapaIPMdN
22:10
十里の旅の第一歩、百里の旅の第一歩、同じ一歩でも覚悟がちがう。三笠山にのぼる第一歩、富士山にのぼる第一歩、同じ一歩でも覚悟がちがう https://t.co/wmapaIPMdN
22:15
社会人なって、初めてキャッシュカードをもった男の話。6月くらいに恐そうな顔で通帳を見ながらお母さんに『’としこ’って人からお金が振り込まれて、ちょー恐い』と言って、お母さんに通帳を見せました。すると、お母さんは呆れた顔して『これは利子(りし)って読むんだよ』って言ってました。
22:35
プライドを捨てて自分の殻を破る←自分も意味のないプライド持ってるなあ
23:35
旅で最も手間取るのは、敷居をまたぐ時だ https://t.co/wmapaIPMdN

2016.04.13 Wednesday|-|-|-|-
Copyright © コラージュフルフルネクスト/シャンプー・リンスの効果と副作用は?(アトピー) All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます